レバリズム-Lが最強オルニチンサプリ。効果と口コミを検証

レバリズム-Lを【オススメできない】のはこんな人です!

ズバリ、以下3つの特徴に1つでも当てはまる人には、レバリズムLはオススメできません!

 

  1. 肝臓数値など「短期間で」結果を求めている人
  2. 休肝日を一切作ろうとしない人
  3. 生活習慣を改善するつもりがない人

 

@

まず、基本的に「肝臓対策」を短期で対策しようなんてこと自体「大間違い」です。

 

これまでの不摂生の積み重ねで数値悪化したのですから。。対策もロングスパンで考える必要があるのは自明ですよね?

 

 

AB

また、サプリに頼って「休肝日を一切作らない」「食習慣も見直さない」「適度な運動すらしない」などもNGです。

 

基本的に、サプリは「補助」なので、あなた自身・あなたの考えが変わらない限り、永遠に結果に結びつかないでしょう。

 

 

上記内容をよく理解し、じっくり腰を据えて対策する決意がある方のみ、読み進めてください!

 

そんなことより、最安値で「今すぐ」買いたい方はコチラ

↓↓↓

 

 

レバリズムを始めて欲しいのはこんな人です

  • @肝臓・および肝臓数値の総合対策をしたい人
  • A飲み会が多く、年齢的にも辛い人
  • B慢性的な疲れが解消できない人

 

それぞれの項目について、もう少し掘り下げて、具体的な内容を説明したいと思います。

 

@肝臓総合対策

具体的に言うと、 「脂肪肝、γ-GTP、AST(GOT)、ALT(GPT)」です。

 

それぞれの数値の基準値は以下の通りです。

項目 基準範囲 要注意 異常
AST 30以下 31〜50 51以上
ALT 30以下 31〜50 51以上
γ-GTP 50以下 51〜100 101以上

(出展:日本人間ドック学会検査表の見方 、URL:https://www.ningen-dock.jp/public/method

 

特にγ-GTPに関しては、少し馴染みがある名称ではないでしょうか?

 

上記に挙げたいずれの数値においても、数値異常が発生する場合は「肝機能が正常に働いていない可能性」が懸念されます。

 

 

肝臓に負担がかかり、γ-GTPを中心とした「酵素」が、肝臓や胆嚢から血中に漏れ出してしまい、数値に異常が出るのです。

 

これらの対策としては実にシンプルで、

 

 

ズバリ「肝臓を労わること」です。

 

 

肝臓に優しい食事を中心として、生活習慣の全般的な見直しが必須となります。

 

 

レバリズム-Lには、肝臓をいたわる成分が豊富に含まれています。

  • オルニチン成分の代表格である「しじみ」のエキス
  • 海のミルクとも呼ばれる「牡蠣」の濃縮エキス

 

さらに、私が個人的に着目しているのは、スクワレンという深海鮫の肝臓成分です。

 

 

サメは「4億5000万年近くずっと生き延び続けている」のをご存知ですか??

 

なぜこんなに強い個体なのかと言うと、サメの肝臓に含まれる「スクアラミン」という強力な抗生物質と深い関係があると考えられているからです。

 

 

ちなみにこの深海ザメの肝油成分ですが、非常に貴重で、この成分に特化した商品はビックリするくらい高価なんです。

 

一例ですが・・・

 

【まだ買うな】レバリズムLをお勧めできない人の特徴3選

 

 

・・・

 

 

 

ヒィィィィ----。高っッッーーーー!!!!

 

 

 

「レバリズム-L」にも、このような「貴重なサメの肝臓成分」も含まれており、嬉しい効果が期待できそうです!

 

A飲み会対策

会社員の方であれば、何かと断れない飲み会というのも多いのではないでしょうか?取引先との付き合いや、上司との円滑なコミュニケーションなど、ある一定程度が必要だと思います。

 

若いころは、日付が変わるまで飲んでいても翌日も何とか過ごせたけど、さすがに年齢を重ねていくと、翌日の倦怠感がきつい・・・。

 

30代後半にもなると、「歳取ったな…。」と実感させられる瞬間。

 

レバリズム-Lには、しじみ由来のオルニチンが主成分として凝縮されています。

 

オルニチンはオルニチン回路(尿素回路)と呼ばれる体内の代謝サイクルを活性化させます。このサイクルは、体に有害なアンモニアを除去するサイクルです。

 

アンモニアを体内から除去すると何がいいの??
肝臓の働きが活発化されるんです。

 

アンモニアは百害あって一利なし。体内に存在することで、肝臓のアルコール代謝の働きを妨げてしまいます。

 

体内からアンモニアを除去することで、

  1. 肝臓の働きを活性化
  2. エネルギー産生をサポート
  3. それが、二日酔い対策となり
  4. さらに、翌日の疲労感の軽減にもつながる!

 

B慢性的な疲れ対策

仕事も家庭も何かと忙しい。

 

会社 では、中間管理職として「上からも下からも板挟み」
では、休日にだらだらしていると、嫁に嫌な顔をされるし、かと言ってゴルフに出かけると嫌味を言われる。

 

・・・

 

・・・

 

これといって「特別疲れるような活動をしていない」のに、なんだか毎日疲労感を感じているようなことはないでしょうか??

 

 

実はこういったお悩みにも、「しじみのオルニチン」が役に立ちます。

 

どういうことかと言うと、既に説明したように、体内に存在するアンモニアは有害です。

 

このアンモニアが、体内の「TCA サイクル」と言うエネルギー代謝回路を妨害します。

 

すると、人間が活動する上でのエネルギー(ATP)を十分に作り出せなくなってしまいます。

 

 

つまり、こういうこと。↓

  1. アンモニアが多いとエネルギーが作り出せない。
  2. だからエネルギッシュに活動できない
  3. すると、常に倦怠感を感じたり、慢性的な疲労感が・・・

 

だから、オルニチン成分を豊富に含む「レバリズム-L」は、オルニチン回路を活性化させ、アンモニアの除去を促進するので、慢性的な疲れ対策となり得るサプリメントと判断できます。

↓↓↓

リンクが切れていたらキャンペーン終了です。

 

レバリズム-Lの効果

既に述べた「3つの効果」以外にも、レバリズム-Lには実感を期待できる効果があります。

主にオルニチン成分の効果として

@肝臓を保護する
  • 脂肪肝対策
  • 肝臓全体の働き活性化→肝疲労・全身疲労の軽減
  • 胆汁の分泌促進→コレステロール調整

オルニチン成分は、肝臓の数値対策だけではなく、肝機能を総合対策として嬉しい効果を期待できます。

 

肝臓は人体の中で最も大きな臓器で、代謝やエネルギー産生など、重要な役割を果たしています。

 

肝機能対策をすることが、全身の健康対策となる

 

Aオルニチンサイクルを活性化させる
  • 疲労回復(睡眠効率UP)
  • 運動性疲労の軽減
  • アルコール性疲労軽減
  • ストレス軽減
  • 体臭(疲労臭)を抑制
  • 疲労からくる肌トラブル対策

実は、オルニチンサイクルを活性化させたときの起こる嬉しい効果は、疲労の軽減だけではないのです。

 

「オルニチンサイクル活性化=アンモニアが除去」なので、精神的なストレスが軽減されたり、いわゆる疲労臭(+加齢臭)の抑制や、肌トラブルの低減につながる、という複数の研究結果が報告されています。

 

アンモニアは、あらゆる健康面において悪い影響を与えます。

 

アンモニアは百害あって一利なし。レバリズム-Lで除去促進すべし

 

B成長ホルモンの分泌促進
  • ダイエット・脂肪燃焼効果
  • アンチエイジング・美肌
  • 筋力アップ
  • 糖や脂質の代謝をアップ
  • 骨形成を促進する

オルニチンサプリを摂取することによって、成長ホルモンの分泌促進が期待できます。

 

成長ホルモンとは子供だけでなく、大人にも重要なホルモンであり、骨の成長や筋肉の修復、肌の代謝などに深く関わってきます。

 

成長ホルモンはあらゆる代謝・回復に重要

 

レバリズム-Lには、オルニチン成分が豊富に含まれているので、上記のような3つの効果と、それに付随する嬉しい結果が期待されます。

 

主に牡蠣成分の効果として

@男性の活力に!

牡蠣は「海のミルク」と呼ばれているのをご存知ですか?

 

それだけ「豊富な栄養が含まれている」ということですが、着目すべきは亜鉛・ビタミン・ミネラル・豊富なアミノ酸です。

 

亜鉛は別名「夜のミネラル(S●Xミネラル)」とも表現され、ギラつく男性には絶対必須の最強成分です。名称の所以は、精液を合成する際に、亜鉛が重要な役割を果たしていると考えられているからです。

 

 

さらに亜鉛だけでなく、他のミネラルやビタミン類も豊富に含まれており、アミノ酸に至っては、必須アミノ酸を全て含んでいる食材です。

 

年齢を重ね、何かと夜のお悩みをお持ちの男性にも嬉しい成分が含まれていることがわかります。

 

レバリズム-Lは、ギラギラ中年男性にもオススメ

 

A毛髪に関するお悩み対策に

髪の毛の主成分は「タンパク質」と「ケラチン」です。

 

亜鉛は「ケラチン」と特に密接な関係性があり、亜鉛不足に陥るとケラチンが十分に合成されなくなります。すると、髪の毛が細くて弱くなったり、ハリやコシのない抜けやすい毛髪になってしまうのです。

 

ですから、亜鉛たっぷりで、髪の毛の主成分タンパク質も豊富に含む「牡蠣」は、毛髪に関するお悩みを抱えている人にも嬉しい食材です。

 

フサフサ対策にもレバリズム-Lが!

 

レバリズム L には、牡蠣を濃縮した成分が含まれているので、男性の活力サポートや、毛髪のお悩み対策としても活用することができますね!

 

 

レバリズム-Lは脂肪肝対策になる?

脂肪肝の原因は何か?
まず、そこを考える必要があります。

 

脂肪肝の主な原因は、

  • お酒の飲み過ぎ
  • 食べ過ぎ、過剰な栄養摂取
  • 運動不足

 

(これ以外にも、ダイエットに起因する「低栄養性脂肪肝」などがありますが、これについては今回は説明しません。別のページで説明します)

 

>>本当は怖い脂肪肝<<

 

上記3つが主な原因なので、それをしなければ良い。以下に示すと通り、予防・対策は実にシンプルです。

  • アルコール制限
  • 食事・栄養対策
  • 運動を組み合わせる

 

この中でレバリズム-Lが貢献できるのは、食事・栄養対策です。

 

食事・栄養対策で大切なことは、

  • 肝臓自体の構成材料である良質な「タンパク質(アミノ酸)」を摂る
  • 良質なビタミン・ミネラルを摂る
  • 糖質・脂質の過剰摂取は控える

 

レバリズムLは既に説明したように、しじみの必須アミノ酸成分、牡蠣の必須アミノ酸成分が特徴的です。

 

さらに、牡蠣エキスに含まれる「タウリン」は、肝細胞の再生能力を高める働きがあります。機能が低下した脂肪肝の肝臓には、タウリン成分により「再生をサポート」させることが可能です。

 

 

また、牡蠣のビタミン・ミネラルの豊富さは既に説明した通りです。

 

レバリズムLには、脂肪肝対策として重要な、タンパク質・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれた食材のエキスを濃縮しています。

 

レバリズム-Lは、脂肪肝の方にとって嬉しい成分がふんだんに含まれたサプリメント

 

レバリズム-Lは二日酔い対策に有効なのか?

レバリズム-Lのオルニチン成分が、二日酔いによる頭痛に対して、間接的な効果が見込めると考えています。

 

 

「間接的??」なんか引っかかる・・・

 

 

ええ、ええ、はい、お待ちください。順番に説明します。

 

 

まず、あの二日酔いの頭痛の原因物質は「アセトアルデヒド」です。

 

体内に入ったアルコールは、分解酵素によって以下のように代謝されます。

アルコール  アセトアルデヒド  酢酸   二酸化炭素と水

 

 

もちろん、アセトアルデヒドを「無害な酢酸」にどんどん変化させることができればOKです。

 

でも、肝臓の処理能力を超えるアルコール量を摂取した場合、アセトアルデヒドを十分に無害化できません。

 

オルニチン成分は、アセトアルデヒドの無害化する直接的な作用は無いです。
しかし、ここでもオルニチン回路によるアンモニア解毒が関わってきて、

 

  • @オルニチンが、アンモニアの無害化により肝臓の処理能力をサポートする
  • Aオルニチンが、アラニンの働きを活性化し、アラニンがアセトアルデヒドの分解を促進する

 

@+Aによって、オルニチンが間接的にアセトアルデヒドの無害化をサポートしています。

 

 

つまり、オルニチン成分を豊富に含む「レバリズム L」 は、アセトアルデヒドの分解を間接的にサポート、二日酔い対策サプリメントとして活用できると考えています。

 

レバリズム-Lの副作用について

まず、レバリズム-Lは、健康食品という位置づけです。つまり「食品」なのです。ですから副作用という言葉を使うこと自体が間違いです。

 

ただし、レバリズム-Lには自然由来の栄養成分が凝縮されています。

 

人によっては食物アレルギーがあるのと同様に、特に主成分であるしじみや牡蠣などの、貝アレルギーがある方は、購入を控えるべきでしょう。

 

妊娠中の方でも食べることが可能。と公式ホームページには記載があります。

 

でも、ちょっと心配ですよね??

レバリズム-Lは、オルニチン成分の配合量に記載がないため、どの程度の分量が含まれているか分かりません。

 

一般的にオルニチンは1日当たり400mg〜1,000mg摂取することが推奨されています。

 

逆に10,000mg(=10g)を超えると、下痢や腹痛などの副作用が発生することが報告されています。

 

オルニチンサプリは、1回の推奨量で、多くともせいぜい「数100mg」です。妊娠中の方で、一日の上限量がよほど心配の方は、飲用することを控えた方が良いと思います。

 

レバリズム-Lの飲むタイミングと効果的な飲み方とは?

目的に合わせた効果的な摂取タイミングがあります。

 

飲み会対策

飲み会対策にレバリズム-Lを使用するのであれば、「飲酒前」「飲酒後」がおすすめです。

 

2つのタイミングの使い分け方は、

  • 飲酒が2時間以上の長期戦になりそうであれば、飲酒前
  • 飲酒が2時間以内の比較的短い飲酒であれば、飲酒後

 

アルコールの代謝タイミングに合わせてオルニチンサプリを摂取するのが効果的なのです。

 

短い飲酒時間だと飲酒前に飲むのでは少しタイミングが早すぎる。
でも長期戦の場合、飲酒後に飲むと既にアルコールの代謝が始まっていて、少しタイミング的には遅い。

 

以上の理由から、

 

 

飲酒する時間の長さに合わせて、2つの摂取タイミングを使い分けることが大切です!

 

目覚め対策

飲酒した翌日の目覚めが悪い方や、飲酒翌日だけでなく日頃からも目覚めが悪い方。

 

そういう方は「質の良い睡眠が取れていない可能性」があります。飲酒有無に関わらず、質の良い睡眠は疲労回復のサポートに重要な役割を果たしています。ですから、睡眠前にレバリズム-Lを摂取し、睡眠中にオルニチンを働かせることで、深い熟睡効果疲労の軽減を期待できます。

 

疲労対策

日頃からどうも疲れが取れないという方。

 

そういう方は、いつ飲んでも構いません。毎日飲み忘れないためにも、例えば朝食前に飲むとか、摂取するタイミングを固定することも飲み忘れ対策となるでしょう。

 

より疲労回復を早めたいのであれば、上記同様に就寝前に飲むと良いでしょう。

前述の理由と同様に、深い睡眠効果や、成長ホルモンが活発に分泌されるタイミングとオルニチン水分の摂取タイミングを合わせることで、筋肉の修復や疲労の回復に、さらに一役買ってくれるでしょう。

↓↓↓

リンクが切れていたらキャンペーン終了です。

 

レバリズム-Lの口コミ

実際にレバリズムを購入された方が、どのような感想を持っているか?口コミを集めたので紹介したいと思います。

 

レバリズム-Lの良い口コミ

まずは良い口コミを見てみましょう。

 

健康診断で異常が・・でも断酒は絶対無理
会社の健康診断で、恐れていたγ-GTPの値が基準階に・・・。私は酒好きなので、断酒するなんてことは、とてもじゃないけど考えられませんでした。いくつかアルコール対策サプリをネット上で探し、1番口コミが良さそうだった商品が、レバリズムLでした。

 

実は健康診断の再検査をすっぽかしてしまい、結局数値が良くなったかは、次の診断まで分かりません。レバリズムを飲み始めて、翌朝の目覚めと、朝の活動の開始がとても楽になりました。次回の健康診断で数値が好転していれば、これからも続けていきたいと思います。

 

年齢からくる疲労対策に
最近なんだか「だるい」ということを、会社の飲み友達に話したところ、レバリズム-Lを紹介されました。色々ネットの評判を見てみると、飲酒対策だけでなく、私のような疲労に悩んでいる方の口コミも多数ありました。

 

とりあえず「初回980円」だったので購入してみることに。匂いが少し気になるサプリメントですが、始めてからわずか数日程度で、目覚めが良くなる感覚と、日中の疲れが以前よりも軽減したように感じました。

 

レバリズム-Lの悪い口コミ

続いて悪い口コミを。

 

ニオイが苦手で続けられず・・・
あまり効き目を実感することができませんでした。とにかく袋を開けた時の独特の生臭いニオイ、えぐいニオイが苦手で、一週間も続けることができませんでした。カプセル自体は柔らかめのもので、錠剤が苦手な私でも簡単に飲むことができたので、そこはとても良いなと思っていました。 匂いに敏感な人にはちょっとおすすめしづらい商品です。

 

レバリズム-Lの口コミまとめ

この他にも多くの口コミがありましたが、概ね満足されている方が多い印象です。

 

特に翌朝の疲労感が軽減されたという口コミが多く、これはまさに「肝機能の対策がうまくいっている証拠」だと思います。(アンモニア除去促進、エネルギー産生の活発化)

 

悪い口コミで多かったのが、においが気になるということ。確かに好き嫌いが分かれる匂いです。

 

においに嫌気がさして継続することができなかった。だから、思ったような効果が実感できなかった、というレビューが多かったです。

 

やはりこういった健康食品サプリメントは、「続けることで、より実感できる」ので、やはり地道に継続していくことが大切だと思います。

 

レバリズム-Lの定期コース解約方法

ここまでは「成分や口コミ情報」を述べてきましたが、ここからは、実際に購入前に知っていただきたいことをシェアしたいと思います。

 

レバリズムLには、単品購入と定期コースがあります。

 

単品購入は5980円ですが、定期コースは980円で始められます。定期コースは2回目以降3980円となるので、万が一効果を実感できない場合に備え、解約する方法を知っておく方が良いです。

 

 

まず、定期コースを申し込んだ場合、何もしないと自動的に継続となります。

 

もし、2回目以降のお届けをキャンセルしたいのであれば、 発送の10日前までに連絡する必要があります。(連絡は早ければ早いに越したことはない。発送と連絡のの入れ違いを防ぐため)

 

連絡はメールでも可能なようですが、確実に解約手続きをするため、行き違いが生じないよう、私は電話をお勧めいたします
(連絡先:0120-496-396)

 

 

2回目で解約手続きをしても、特にペナルティはないですし、電話先の担当者から、あれこれ根掘り葉掘り聞かれるようなこともありません。ただし、レバリズムL使用した感想などは聞かれる可能性があるので、事前に答えを準備しておくのが良いと思います。

 

(もし解約理由を聞かれたのであれば、匂いが嫌いだから続けられない。などでいいと思います)

 

 

いずれにせよ定期コースの解約は電話一本で簡単なので、「コスパに合わない単品購入は控えた方がいい」と思います。

 

もちろん、続ければ続けるほど実感できる効果も広がっていくので、できれば長く続けることをお勧めいたします。

 

レバリズム-Lの最安値お買い得情報

ここまでは、レバリズムLを公式サイトで購入することを前提でお話しいたしました。

 

でも、Amazon や楽天のユーザーであれば、できればいつも買っているショッピングサイトを利用したいもの。ポイントも貯まるし、個人情報の入力も不要ですからね。

 

アマゾンや楽天で、レバリズム-Lの取り扱いはあるのか?価格はどちらが安いのか、調査したのでシェアしたいと思います。

 

アマゾン:レバリズム-L価格【3160円】

3160円

【まだ買うな】レバリズムLをお勧めできない人の特徴3選

 

楽天:レバリズム-L価格【6050円】

6050円

【まだ買うな】レバリズムLをお勧めできない人の特徴3選

 

公式サイト:レバリズム-L価格【980円(定期)】

980円

【まだ買うな】レバリズムLをお勧めできない人の特徴3選

 

比較するまでも無く、圧倒的に公式サイトが最安値でした。

 

定期コースの初回980円キャンペーンは、毎月500名限定なので、興味のある方は公式サイトをご確認ください。

↓↓↓

リンクが切れていたらキャンペーン終了です。

 

page top